TPC会議の創設・運営

弊社では、多様な分野から知見を得て、お客様に対して充実したサービスが提供できるよう、TPC(テクニカル・パートナー・センター)という仕組みを持っております。これは、専門性を有したコンサルタント企業群との提携を通して、お客様が抱えている経営課題を解決することを目的としております。ISO専門会社が従来から得意とするISOコンサル技術に、新たに生産技術を融合させた総合コンサル体制を構築し、企業側が必要とする新製品開発、新技術、新加工技術、新設備導入、製造工程改善等に対して「ソリュ−ション提案」を行える効率的な総合コンサル体制も整えております。更に、TPCに所属している企業相互間で、製品、加工技術、設備等を活かし営業活動を展開する場合に、EQMLの専門家による適切な組合せ診断及び調整を行う機能も有しております。

   経済人コー円卓会議(CRT)との提携

経済人コー円卓会議(Caux Round Table; CRT)は、1986年に創設されたグローバルな経済人のネットワークです。CRTは創設以来、年1回の国際会議や様々な活動を通して、企業の社会的責任(CSR)の普及と浸透のために行動してきました。日本国内においては、CRT日本委員会として2000年より本格的な活動を開始し、企業のCSR活動状況を診断するシステムである「CSRイノベーション」等を通じて、1994年策定の「CRT・企業の行動指針」を世に広める活動を行っております。

   日本金属プレス工業協会(JMSA)との提携

社団法人日本金属プレス工業協会は、会員が推進しようとする経営基盤の強化、技術力の向上、プレス製品の高付加価値化、安全作業の確立等を積極的に展開しています。これらの目標達成のためのひとつのツールとして「JMSAグループQMS」(ISO9001)の標準ツールを開発し、提供しています。EQMLはこのツールの保守及び会員企業へのコンサルを展開しています。


お問い合わせ
 
Copyright(C) 2007 EQML All Rights Reserved.